watanabe lab

渡邉均 教授 
[専攻分野]信頼性工学
[研究分野]社会基盤システム高信頼化の研究
交通網、通信網、電力網などのシステムが、自然災害の時などにも支障なく動作することが、安定した社会の構築に不可欠です。そのためには、設備自体を頑丈にし、災害時にも破壊されにくくすることはもちろん大切ですが、予備を設置したり、災害時に残存している設備をうまく運用したりといった手段もまた重要です。本研究室では、これらシステムを、経済的かつ高信頼に実現するための、設計法および運用法について研究しています。
[研究キーワード]社会基盤、システム信頼性、情報ネットワーク
[研究テーマ例]
①システム信頼性解析手法の研究
②災害時の通信ネットワーク運用法の研究
③自然エネルギーシステムの信頼性設計法の研究
④空調設備信頼性設計法の研究