tahara lab

太原育夫 教授 
[専攻分野]人工知能
[研究分野]推論、知識処理
人間の知的情報処理をコンピュータ上で実現するにはどうすればいいか。人間の知と機械の知を融合し、より高度な情報処理を実現するにはどうしたらいいか。このような課題に挑戦する研究領域が人工知能です。人間の知識は不完全で時には矛盾していますが、人間はある意味で合理的な判断をし、問題解決を行っています。準無矛盾推論に関する研究はこうした知識処理の実現を目指しています。また、自然言語による情報検索や対話処理、マルチエージェント環境における学習に関する研究なども行っています。
[研究キーワード]人工知能、推論、学習
[研究テーマ例]
①準無矛盾論理に基づく推論
②自然言語による情報アクセス
③パターン認識画像処理
藤森 進 助教
[研究キーワード]
計算機シミュレーション
[研究分野]
物理工学