fujisawa lab

藤沢匡哉 准教授 
[専攻分野]情報工学
[研究分野]符号理論、情報セキュリティ
いつでも、どこでも、誰でも気軽に利用でき、欲しい情報を手に入れることができるユビキタス情報社会を実現するためには、情報伝達の高信頼化や、ネットワークの安全化が重要な課題となります。本研究室ではこれら情報伝達の高信頼化・安全化を達成するための技術を中心に研究しています。また、これらの技術を応用した情報システムの開発も行っています。
[研究キーワード]情報通信技術
[研究テーマ例]
①次世代通信に向けた符号化技術に関する研究
②電子署名・認証システムの構築に関する研究